思索✕詩作。

思索と詩作のブログ。

星に願いを。(駄々をこねてもいいですか?)

あなたの存在

太陽のように自ら輝く
わたしにとって特別な存在


あなたの存在

わたしの暗闇を明るく照らしてくる
星の光より大切な存在


あなたの存在

わたしの存在に重さをあたえてくれる
星の重力のような存在


あなたの存在

みんなを幸せにするがゆえにわたしの心を不安定にさせる
星の重力よりも重荷な存在


君はみんなもの
でも君はわたしのものでもあってほしい


星に願いを乞うように
君に駄々をこねてもいいですか?


星に願いを乞うように
君にわがままを言ってもいいですか?


そうやって
わたしがみんなのことを差し置くせいで君が迷惑を被ったとしても
君は許してくれますか?


わたしの不安を許してくれますか?