読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思索✕詩作。

思索と詩作のブログ。

カラフルの檻。


カラフルというマジック。
それは閉ざされた街。
自ら心を閉ざしてしまう檻。

カラフルという濃密で閉じた空間に皆魅せられては、
心のどこかで何もないどこかを探している。


白ではない。透明を。無を。空白を。自由を。


すべては透明だった。
水のように。風のように。空気のように。死のように。





そして一歩カラフルの街の外に出ては、
自由の寂しさと絶望を感じては、
またカラフルの街へと戻っていく。



カラフルという騒がしいノイズを望んで。
カラフルという安心を求めて。



皆、檻の出入りを何度も繰り返す。



無常とはこのことを言うのだろうか。