読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思索✕詩作。

思索と詩作のブログ。

2013/07/23

満たされない感覚が私の中に空洞を作り、手足は何か触れる対象を求めてもがく。

そうして手当たり次第に探ってもあるのは自分の体温で温まった毛布だけ。熱い。

毛布の心地よさはがらんどうを少しは満たすが、結局のところ毛布は毛布でしかありえない。


あぁ、なんて孤独。


完全なる孤独は、人を蝕むのか?
それとも郷愁の記憶を呼び起こし、他人と関わり合うことを強制させるのか?

無意識の孤独は人指向の強制を持つ。私はその強制性から逃れようとする。


あぁ完全なる自由。



孤独が持つ他人への指向の強制性はあっても、
指向する対象の人がなければ、結局心は蝕む。


対象がいない人にはこう言うしかない。自由の中を彷徨え。



inspired by kara no kyoukai CM