思索✕詩作。

思索と詩作のブログ。

例えば、ではじまる詩。

例えば明日太陽が闇に墜ちたとして、
例えば宇宙のちりである僕たちがさらに小さなちりになったとして、

一体誰が悲しむというの?


例えば神様が悪魔だったとして、
例えば天使が堕天使だったとして、

一体誰が困るというの?


例えば自分が特別な存在だったとして、
それ故に不器用な存在だったとして、

一体誰が慰めてくれるというの?


例えば太古の溺れるような懐かしさに魅了されたとして、
例えばそれが宇宙の始まりの前の話だとして、

一体誰がその丸裸な幸せを叶えるというの?