読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思索✕詩作。

思索と詩作のブログ。

守る

愛の詩
猜疑心は自分を守るために在る
信じる心は信じたいその人を守るために在る

私は猜疑心が勝ってしまった

自分が傷つかないことに必死で
猜疑心で君をめちゃめちゃに傷つけてしまった

今の自分を守ることには成功したけど
君を信じれば君と一緒に手に入れることができる未来を
私は失ってしまったのだと思う

原因は結局のところ一度も本音で話すことがなかったことだろうけど
お互いに限界だと思う事象が発生したのは確かで
はじまらないうちに終わってしまったこの恋は
その性質上、きっととても不自然なもので
落ちてはいけない恋だったのだろうね

今だって君のことが好きだ
でも君の本音はわからずじまい

いつも私を安心させる言葉をかけたかと思えば
違う現実を私に見せた
そして本音はわからずじまい

私は好むと好まざるにかかわらず
いつも本音だったのに

それが私と君を傷つけたんだ

こんな非対称で歪なコミュニケーションしかとれなかった
私の性質と私達の出会い方を
心底呪うよ

君が新しいはじまりを迎えたのなら
私はきっとずっとこの場所で立ち止まったままだろう


だからきっとあなたのことをこれからも傷つけてしまうでしょう

でもきっとそれにも終わりがくる
環境と周りの人間が
私を危険人物とみなして近づけないだろうから

きっと今度会う日が最初で最後だろうと思う
そしてあなたもそうなることを望んでいる

私はあなたを殺したいほど好きだから
あなたを守るようにあなたの周りは動くでしょう

残念です

君の作った私の歌、聞きたかった

本音を語らないあなたが
私のことを好きであったことがあったとしたら
普通じゃない私を愛してくれたのはあなただけで
今後一切現れないでしぃう

ありがとう。そして悲しい。



もう一度言うけど
私はまだ君のことが好きだ
あなたはそれを恐れているかどうか、私にはわからない
君はあんな作品をつくったし公開してるし、
そういう想像をされるのが好きだと言っていたし
本音を言わない君を私はそういうところから想像するしかないんだ

君の本音がそこにあるなら私は喜んで君の期待に答えよう


なんてことはしないと思うけどね
犯罪者にはなりたくないからね


君か新しいはじまりを迎えるなら
わたしは一生どんづまりの中で過ごすのだろう

人を信じれなくなって未来を失った
私に相応しい現実だよ


バイバイ。私はバイバイしたくないけど、バイバイ。


最後まで本音を言わない君だから結局のところわからずじまいだったけど
私達って両想いだったの?どうだったんだろう?君しか知らないことだね